不幸のブログ 希望編

私達の残された可能性と残りの真実についての探求
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  58

集団ストーカーと体臭攻撃


Sat
03/15
2008



最初に、先日から俺のブログの管理者画面に
「前回のログインの時とIPアドレスが違います」
の表示が出ている事の件です。

ブログの管理者ページへは俺の以前のメールアドレスと
簡単なパスワードでログイン可能なため、俺のように
以前からハッカーされてるような場合、
アドレスもパスワードも恐らくは
すでに簡単に盗まれてしまっているのでしょうが(テンペスト等で)
実際問題困る事もあります。

もし俺がブログを書けない様な状態になった時に
他の誰かが私に代わってブログを書くことが
可能になってしまう事です。

将来のために今のうちにはっきりとその事
宣言しておきたいと思ってコメントします。
(自分が死んだ時失明した時等)

そしてブログを書いている被害者側の人間はその可能性を
意識していた方がいいと思います。

(妻がパソコン全くだめなので、
俺はその時は仲間に頼んで
管理してもらおうかと思っていますが。。)

考えてみれば顔も見えなくて声も聞こえない環境である
ネットでは簡単に他人に成りすます事も出来るという事。
当たり前かもしれませんが一応皆さん肝に銘じて欲しいなと
。。。





今回は被害者が少しでも落ち着いて
ストーカーに対応できるようになるため
役に立ちそうな記事を意識して書いてみようと思いました。

ただ、書き込み等見ていると
今回の私の記事の内容については殆ど記載がなく
もしかしたら気がついていないか、
少数なのかと思ってもいます。
というのも、今回は”体臭被害”について記事を書きます。


以前私の義弟の記事出しました。
もう、10年以上前の話になるのですが、弟はどうやら
集団ストーカーを受けていたようだという事。
読んでくれた人もいると思いますが、
弟の被害はどうやら体臭がその中心でした。

ある時期から急に体臭が強くなり、それと同時して
周りの人達が弟の体臭を意識していったという話でした。
丁度その頃弟に会った私は
弟が妙なぐらい体臭を気にしているのを
「神経質だな。。。」
ぐらいに思ってみていたのです。
実際問題私が会った時、弟は殆ど体臭など
在りませんでした。

でも弟本人が意識しているぐらいその体臭は酷い時が
あったようです。

そして、その事を何故か知っている見知らぬ他人に
「あの人臭いんだよ。」
と言われ驚いた事もあったようです。

何で、見た事もない見知らぬ人間が弟の体臭の事
知っているのか。。。簡単ですよね。
その見た事ない人はストーカー側の人間で
弟の事情を知っていたからです。(それを仄めかした)


本題はここからです。




20年以上前の時代。日本人はそれほど体臭には敏感では
なかったと思います。
もっと詳しく言えば体臭というよりは匂いですね。。。

夏場など、電車に乗ればある意味
独特の匂いがするような人もいました。
汗っかきの人は酸っぱい匂いをさせていたり、
運動をするような人は
ごく普通に汗をかいている匂いがありました。

香水をたっぷりつけて歩いている女性。
オーディコロンをつけてるサラリーマン。

そんな状態はごく普通の事。
そしてそれがある意味当たり前でした。

それが今の時代どう変わったか。
電車に乗っても汗臭い匂いをさせてる人は
殆ど見かけなくなりました。

肉体労働や、スポーツで汗を掻いてるような人さえ今では
殆ど匂いをさせていません。

「皆が清潔になった?そしてそれはいい事だ。」

そう考える人もいるかもしれません。
匂いが嫌いな人が多いのも現実。
その為に皆が清潔になった。。。
そう考えればそれはいい事かもしれません。

でも実際の理由は恐らくはそうではないでしょう。
一番の原因は職場や電車などで
匂いを意識しなければならないような環境が
いつの間にか出来上がっていたから。。。

俺はそう考えます。

そして実は私が受けている攻撃の一つは体臭攻撃です。

電車の中で、咳や鼻をすする音をだす。
これが今の私へのアンカリングの中心になっています。
そしてそれは、体臭がしようがしまいが一部の人間によって
続けられます。

例えば自分の身近で鼻をすすったり
匂いをかいでいるような気配を感じたら、
何も知らない普通の人は
「もしかして私は体臭が強いのかもしれない。」
そう考えますよね。

ストーカー側の人間はそこに目をつけたのです。
そして匂い攻撃に心理学をミックスさせて
出来上がったのがこの”体臭攻撃”だと思います。

そして今の時代、歳をとると加齢臭が出ると言う話は常識。
多くの方が自分の体臭を意識するようになっています。

人々は自分の体臭を意識して
ますます清潔を心がけるようになり
一方匂いには敏感になっていくわけです。

私はそんな環境が出来上がってしまった事と
集団ストーカーに密接な関係があると思っています。

「何故そう考えるのか?
体臭が気になるなら清潔にすればいいでないか?」

事情を知らない人からはそんな声も聞こえてきそうですが
そういう問題ではないのです。
何故なら体臭は自分が気をつけていても
発生させられる可能性があるからです。



--------------------------------------------------------------------------------


当時弟の被害聞いた時、私は正直信じられませんでした。
運動が好きで、結構汗臭いの平気で生きていた私は
殆ど匂いなど意識して生きていた事はなかったからです。

でも東京に来て数年。ある会社に勤めるように
なった頃から、自分の体臭を意識するようになりました。
と言っても私は不思議と胴体に掻く汗は
スポーツの後でも匂わない体質だったのですが、
その頃から急に匂いが強くなったのは足でした。

私は、職場で自分の体臭を
意識するようなコメントをされ、
自分の体臭を意識するようになりました。

そして出来るだけ清潔を心がけたのですが、
時間が経てば匂いは再びしっかりと発生してきました。

仕事中でも自分の体臭が気になる。。。
そんな日々が続き、その事を意識するが故に
勤め始めた会社をやめた事も実は数回あります。

でもその頃はあきらめていました。
「きっと俺はそういう体質なんだろうな。。
弟も同じ様な事いってたし。。。」

そのぐらいにしか思っていませんでした。

でもその事に関しての認識が変わる事件がありました。
勿論集団ストーカーの自覚です。

他の方のブログの記事や2CHへの書き込み
それらを読んでいるうちに、集団ストーカーが只の
人力を使ったストーカーではなく
もっと科学や心理学を使ったものである事を認識し

”もしかしたら。。。”

と思って弟に連絡を取って詳しく話を聞くと
今や”統合失調症”となってしまった弟は
先述の匂いによるストーカーを受けていた事を知り
”体臭被害がもしかしたらストーカー被害の一環では?”

と疑うようになったのです。

「いくら清潔にしても足が臭くなるのは何故?w」

最初は悩んでいた私ですが、半分開き直りの末、
体臭攻撃のカラクリをある程度気がつきました。

もしかしたら、弟のように体臭恐怖症になってしまって
部屋に閉じこもっているような人や
集団ストーカーからの俺と同じような被害を受けている
人がいるかもしれないと思って、
自分の恥を記事にしてみました。

参考になるかどうかは判りませんが、読んでやってください。

ただし、いつも言いますが
私には科学的根拠や証拠はありません。

自分の体験。そして殆どが私の体が資本と言った感じの
私の記事ではありますが
直感みたいなものも含めた自分の考えなので。。。。。




--------------------------------------------------------------------------------


体臭攻撃

パターン1  アルコール+電磁波

酒が好きで飲んでる人や酒を飲んだ翌日はこれで独特の
体臭が発生します。
私の研究?ではビールだと匂いが強くなり、ウイスキーだと
少し弱めでした。
私の場合、体、尿、足、口が臭くなる傾向があるようです。

電磁波については部屋にいるとき、寝てる時
外出時外で自動車から、
そして職場でと色んな可能性があります。

(被害者であればどこにいても
電磁波を受ける可能性があります)

この場合はお酒を断つこと。
なんと言ってもこれしかありません。
禁酒してから私はこの関係の体臭は全く無くなりました。


パターン2 便秘+電磁波


毎日定期的にトイレに行けて、胃腸が整っているような人には
通用しないような気もするのですが、
実はこれは結構避けるのは大変なようです。

先ず、外出時や部屋の中で胃腸に電磁波を浴びせます。
食べてる最中などもやられる事は多いです。
結構胃腸は鈍感なので
気がつかない事も多いかと思います。
ただ、胃をやられると吹き出物や口臭のほうも
問題になってくるので色々注意は必要かもしれません。

そして寝ている時は先ず爆睡させてその間に
赤外線か何か汗をかかせるように仕向けてきます。
(体から水分を出す事で、便がやわらかくならないようにする)

その後恐らく腸の一部に電磁波を浴びせ続ける事で
腸のどこかに便がこびり付く様に仕向けるのです。

そして翌日は腸に電磁波を浴びせたり体を温める?
とかして腸から血液や体液に
匂いの成分が混じりこまされると言うわけです。

この場合の匂いはモロに便の匂いに近いです。
これを避ける場合、そのこびり付いているであろう便まで
排出する必要があるので、しっかりと大量に水を飲む事。

腹筋がある程度鍛えられているとしっかりトイレにも行けるので
避けることも出来ると思いますが便秘がちな人は
要注意です。

他の対策としては寝る前や食事時には
しっかりと大目の水を飲む事。

そして起きた時は先ず大目の水を飲んだ上に、
おきてから時間が経たないうちに
しっかりとした量の食事をする事で
排便を促す事が出来ます。

ただ、不思議と頭の後頭部左側や胃腸に電磁波を受けると
トイレが妙に近くなり、下痢をするようなことがあります。
そうすると、今度は血糖値が妙に下がり精神的に
不安定にさせられる可能性があるので、
トイレにいけすぎてもいけないのですが。。。。。


パターン3 薬品+電磁波

どんな薬品か正直判らないのですが、
私が気がついているのは甘く香水のような匂いのする物質。
これがあらゆるところで先回りしたり
近くによってこられて巻かれます。

(洗濯用の柔軟材の様な匂いでもあります)

最近はストーカー側の人間で私の近くに来て
なにやら”シュ”と後ろから音が聞こえてくるくらい
近くでやってくれる人が多いのではっきりと気がつきました。

電車などでも、巻き逃げされたりするので私はその空気を
あちこちで吸う羽目になります。

ただ、この物質も電磁波とセットでなければ
効果が薄いようです。
体に入り込み尿からもその匂いがします。
酷い時はパンツが香水のような匂いで
いっぱいになる事も在ります。

そして不思議と匂いが強くなるのは右足です。
体の中で電気分解でもしているのかと思ってしまうほど
右側の足に反応が出ます。

電磁波の反応は以前から左半身に出やすかったので
妙な気もするのですが。。。

そしてその匂いの元は暫くは香水のような匂いをしていて
暫く時間が経つと臭くなるので酸素と結びつく事で
変化して匂いを出すような物質かと思います。

この場合の匂いはこうばしい匂いというのでしょうか。。。

対処の方法は難しいのですがやはり水を多く飲んで
体の外に排出してしまう事。
トイレに行くことを邪魔されている気配があったので
恐らく効果的なのではと思います。

それと気をつけて欲しいのはもしかしたらこの攻撃か
他の攻撃で、妙に体の代謝がよくなるような
事があるようです。

足は勿論、体から垢がでやすくなったり
妙に腹が減ったり。。。。

そして空腹時には血糖値が下がるので
今度は精神的に不安定になったりするので意識して
何か口にするなど、
血糖値をあげる努力をしたほうがいいようです。

それと何らかの薬品では体液自体が臭くなるようで、
副鼻腔あたりに電磁波を受けて?鼻水を誘発されると
自分の体液が直接鼻について自分の体が
体臭があるような錯覚に陥らされますので注意。


パターン4  糞尿の匂いの直接噴射

先日初めて気がついたのですが私の近くにやってきて
オナラか便のような匂いの物を恐らくはスプレーのように
巻いていく人が数人いました。

電車の中でまかれたときは、まるで誰か便秘でもしてる人が
おならでもしたような匂いが辺りにたちこめました。

唯一の物理だけの攻撃です。

部屋の中などに巻かれたと言う被害を書いていた
方がいたので、恐らくは同じものだと思います。


--------------------------------------------------------------------------------


そしてターゲットを匂いの発生源にしておいて、
後は周りの仲間が鼻をひくひくさせたり
鼻を鳴らせば目的達成と言う事です。

匂いに敏感になったターゲットはそれを意識するあまりに
人気の居る場所に居るのが苦痛になります。

そして他人が鼻を鳴らしたりする事に過
敏に反応するようになるかもしれませんね。(一時の私のように)
そして”めんどくさい””ばかくさい”
と言った言葉に過激に反応させようと仕向けてきます。

ストーカー側の人間は電車であれば
同じ車両に数人は必ず乗ってますので
複数で攻撃してくるはずです。
カラクリが判れば気にする事もなくなりますよね。

勿論先述のように今は一般の人も皆
匂いに敏感にさせられていますが
わざわざ鼻を鳴らしてくるような人は少ないはずです。

風邪を引いてたり、花粉症の人はともかく、
近くでカラ鼻を鳴らしている人が居れば
一発でストーカー側の人間だとわかるわけです。


今回私は自分がこの一ヶ月半にわたり
アルバイトしている最中にずっとこの攻撃をうけて、
自分なりに分析できるようになりました。

どうも、ストーカー側の人間には、
私が外に出て普通の生活を送る事を
疎ましく思う人もいるようです。

そして今回のこの被害はそんな人達からの攻撃で
逆に分析が出来た事感謝してます。

同じような被害を受けている方。是非参考にしてみてください。
最近気がついたのですが、
私はしっかりと足の角質を落としている分には
普通の状態では体臭はありませんでした。

もしかしたら私と同じように
体臭がつくられてる事もあるかと思います。
そんな人のためになればと恥をしのんで書きました。
参考にしてみてください。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<集団ストーカーと気体攻撃 | 不幸のブログ 希望編 | 集団ストーカーの科学力>>

この記事のコメント

No.257 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017-04-13 Thu 10:00 | | #[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 不幸のブログ 希望編 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。