不幸のブログ 希望編

私達の残された可能性と残りの真実についての探求
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  57

集団ストーカーの科学力

この記事自体は被害者及び興味在る一般の人に読んでもらおうと
書いたものです。

ストーカー側の人は気分が悪くなるかもしれないので
読まないほうがいいと思います。


最近は下の部屋の住人が代わったようで
攻撃も結構強くなってきています。

最近部屋での被害を書かなかったのは、同じ近所の人間として
交流できる可能性を残して起きたかったから。。。
たとえ考え方や目的や信仰が違っても
同じ人間。分かり合えるものがあるかと。。。

でもそれはどうやら今のその相手には通用しないようです。
三つある塔の迎え側の塔、丁度私たちの寝室の正面にある部屋も
人が入り、どうやら電磁波の強化は更に強まったようです。
でも取り敢えず下の部屋限定でコメントしますね。。



毎日のように下の部屋では昼夜を問わず私がいる時は
何かの大工作業のような音が絶えず、
一番の目的はどうも寝ている時の
電磁波照射のようです。


世田谷さんのブログで強制睡眠の話がありましたが
似たような事経験しています。
電磁波を脊髄や脳や眼球に胃腸を中心に当てられる時は
恐らく俺は爆睡させられているのでしょうね。。

そして俺がノイズで起こされる時は妻は決まって爆睡させられている
ような気配です。

下からの音も、外を走らせている自動車やバイクの音も(増幅されてます)
妻には一切聞こえてはいません。

私がいる場所には決まっていいほどついてきては何らかの作業を施し
(音と電圧の変化でわかります。私の部屋のブレーカーを業と飛ばすと
下の部屋がパニックになる事が過去数回ありました。なんらかの工作で
下の部屋と電気が連動しているようです)
一日中監視されている事実感する事もあります。

パソコンをやっている間は固定装置が動いてるのか
強い電磁波がずーっと続き、
食事の最中や風呂にまで電磁波攻撃は及びます。

以前よく足がつって騒いでいた妻ですが
最近自分にその症状が出るようになって
漸くその事も電磁波と無関係でなかった事理解できました。

つるのは電磁波を受けてる時といっぱい受けた後。
最近エアコンを使わなくて良くなったため、電磁波の
影響を与えたい時は寝てる時が一番という事らしいです。
強めの電磁波きても寝てたら気がつかない事も多いようですし。。。

ちなみに一般の被害者が注意すべき電磁波は
装置式のもの(恐らく下の部屋、隣の部屋、上の部屋等に設置)

そして持ち歩けるような装置。

以前大泉にいた時に、電線のドラムのようなものがくっついた
片手でもてるぐらいの妙な機械を持っている工作員がいたのです。
証拠とりをしてたくせにその時は写真をとる事を忘れていた
馬鹿な俺です。


あとは、自動車からの照射。
携帯やIPOT ゲーム機からの照射
そして大きな荷物を持っているような人間の
持っている器材とその近くにいる人が持ってる携帯などとの連携照射
そしてパソコン等を介しての照射(どうやっているのかは正直判りませんが)

と本能的に気がつきましたので伝えておきます。


そして目的はある場合は病気誘発かもしれませんし
ある場合は思考能力の低下、思考を固定化すること
のような気がします。

(勿論他にも目的はあるはずですし、機材も他にもありますが)





ノイズキャンペーンを受けていて妙な思いをした事がありませんか?
例えば私はノイズの元を探ろうと床や壁に耳を当てて聞いてみたことも
あります。

でも不思議と私が耳を当てるとノイズはピタッと止み
私が聞いている間は決して音がしなくなったり。。。
(毎回ではありませんが)

夜中に起こされた時に、次の音がするまで
聞いていようと起きていても
その間は一切音がしなくなり、まるでこっちが意識があるのか
無いのかを加害者は気がついているのではないかと思うような事があります。
そしてそういう体験をしているのは恐らく私だけではないと思います。


再び動かなくなり浅い眠りに入った頃再び起こされて。。。

そして日によってはそれが数回も続いて。。。

勿論目的の多くは被害者の健康を害したり、嫌がらせであったり
ですが。。。。


以前から思っていた事ですが加害者の科学力の高さは
並ではなさそうです。

と言うよりは少なくとも私達が家電量販店で並んでいて
見知っているような機器ではないもっと知られていない
ような器具を多数利用している事を長期間集団ストーカー
受けている人や一部の感の良い人たちは気がついていると思います。


私が何となく感じた物を列挙してみますと

・音を増幅する装置
・ある一点に遠くから風を吹きつけるような装置
・電磁波を起こす固定装置
・電磁波を照射するレーザーのような装置
・壁を通しても相手の姿が見えるような装置
・相手の脳波を遠くから測定できるような装置
・音を飛ばす装置

などです。

勿論中には私が勝手に思い込んでいるだけで
存在しないような物もあるかもしれませんが。。


音を増幅する装置に関しては外を走る自動車の
ノイズキャンペーン関与に関して感じました。
音の共振とかで必要以上に部屋が震えるような事も
あるとは思うのですが、それだけではなく

向かい側の棟の空き部屋からヒュルヒュルと
妙な音がしていた時があって、その時に
走ってくる自動車の音はかなり大きく聞こえた
ような気がするのです。


そして何故か、かなり遠くを走っている自動車の音までもが
はっきりと耳に聞こえてくるとか。。。


風ですが勿論色んな理由が考えられます。
丁度建物が風の通り道に立てられたものであるために
その強さが気になるのかもしれませんが
不思議とあたりの木々が全く揺れていないような時でさえ
ベランダに行ったり窓を開けると少しして突然に
強い風が吹き込んでくる事があるのです。
そしてそれはベランダの一点だけだったりするのです。


電磁波を起こす固定装置については説明は不要でしょうが
私が長い時間滞在するような場所。。。

今全体、パソコン付近そして寝室には間違いなく
下の部屋からの全体的な電磁波を感じるので。。。

電磁波を起こすレーザーのような装置があるかも
知れないと思ったのは、体の特定の部位に急に
激痛が走ったり痛み出すことが多いからです。
そして場所を移動してもしばらくすると
又放射をうけて。。。。

最近知ったこと。
水晶によって電波の方向をしっかりと変えることが出来るそうで。。。
色んな電気機器に含まれている水晶振動子がどうやら
電磁波照射の方向性に何らかの関わりを持っているようです。



壁の向こうを。。。これはYUOTUBEか何かで紹介されていたようで
教えてもらって以前見たことがあります。
TVで取り上げられた装置で赤外線か何かを利用して
壁の向こうの人影をしっかりと透視するというもの。
恐らくは高価なものでしょうが、時にはその機械が
利用されていてもおかしくないですよね(何せ実験台のモルモット
見たいな物ですから。。。。)


そして遠くから脳波を測定するような装置ですが
不思議と私が寝入りそうになるとその瞬間にノイズを出される事が多く
どうも只の偶然ではなさそうです。
寝ていて起こされたときにはその後おとがしなくなるのも
脳波を読まれていると仮定すれば不思議でもなんでもなくなります。

そして先日体験したばかりの音の送信。
と言っても、脳波に飛んできたわけではないのです。

妻と二人歩いていたら人気のない夜道の私と妻の真ん中で
急に携帯の着メロのような音が流れました。
二人とも自分の着メロとは違ったし
私は妙な事いうとますます妻が自分の事を信じてくれなくなるからと
何も言わないでいたのですが妻が先に
「今携帯の着メロなったよね?」

といって来たので気のせいでない事は確かです。
でも二人の携帯には着信はありませんでした。

部屋の中にいる時に別の部屋から音が聞こえてきたり
寝てる時耳元で音が鳴ったり。。。
どこまでが気のせいか俺にはわかりませんが。。。


そういえばこれは夢物語で、自分でも信じてはいないのですが
二週ほど前のことですが妻と二人で買い物に出かけたことがありました。
妙だったのはこの日の天気

実は天気予報では当日は晴れの予想。

私達もそのつもりでしっかりと買い物予定を立てていました。
そしていざ出かけようとドアを開けたまさにそのとき

上から雨がパラパラと降ってきたのです。
空を見上げるとそこにはいつの間にか真っ黒な厚い雲が
辺りを覆っていました。

予定を今更変えたくないと言うことで私達は
傘を持って二人で出かけてのですが
買い物をして外に出ると雨は止んでいたのです。

そして駐輪所に向かい自転車に乗ろうとすると
再び雨が降り出して。。。
しかも今度は激しい風を伴って
大き目の粒の雨でした。

私達は何とか濡れながらも部屋にたどり着いたのですが。。。。

その後10分もしないうちに雲は流れて行ったようで
外からは太陽の光が差し込んできたのでした。。。。


正直その時は思いました。
「もしかして天気まで多少は変えるような学力がある???」

このことに関しては唯の偶然であって、
人為的なものと考えることは勿論突拍子も無いことである事は私も判っています。
でもそう思いたくなるぐらい身の回りには不思議な出来事が
多いのです。。。。集団ストーカー被害者ならわかってくれるかも
しれませんね。。。

(でも後日知ったのですがHAAAPと言われる気象兵器があるそうです。
私のような小さなカスに使うわけはないでしょうが一応参考までに。。。)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<集団ストーカーと体臭攻撃 | 不幸のブログ 希望編 | 集団ストーカーの恐怖 序章>>

この記事のコメント

No.131 No title
参考になりなした。実は私もipodの電圧を変えられてる気がして用心して使ってます。考え過ぎかも知れませんが洋服も疑ってます。ちくちくする洋服とか熱い感じのボタンとか。小物類も用心してます。

2009-07-06 Mon 21:41 | URL | tsuchii #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 不幸のブログ 希望編 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。