不幸のブログ 希望編

私達の残された可能性と残りの真実についての探求
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  40

集団ストーカー被害者の独り事 H20.10.



俺のブログを応援してくる方

そして日本を変えたいと切望している方
是非協力お願い致します。

1日1回、出来れば更新の有無、
記事の内容に関係なく、
下のバナーをクリックして協力して頂ければ嬉しいです。

ダメ元ですが弱者の俺の事是非応援して下さい。

皆のおかげで社会経済全部では 
 現在134位/8641中 
におります。


100位内を目指して
以前最高だった時の86位超える事
目標にして頑張りたいです。

まだまだ下位ですが、
少しでもランク上げて良識のある権力者の
目に留まるよう頑張ります。

是非日々の応援お願いいたします。

←これです

政治家も見ているランキングだそうです。
集団ストーカー被害を訴えていて
自分が如何に怒りんぼで、凶暴で心が狭いかと
言う事理解できるようになりました。

被害者の中には罪を憎んで人(加害者)を憎まずといった
人も多いのですが、俺に限って言えばそれは無理です。

「隣の部屋から、下の部屋からやられている。。。
はっきりとした証拠が出せないだけで
自分では確信している。。。

俺がパソコンに座ると
真下で気配がする。

俺が寝ようとすると横からガタガタ音がし始める
間違いない奴等は加害者工作員だ」


そんな状況が毎日続くと
そんな工作員とコミュニケーションはとる気にはならないし
勿論そいつらは声などかけてはきません。

それどころか俺の目の前に姿を現すことも稀。。
姿を現すことがあるのは大体が工作員の方でなく
場所を提供している加害者側の人間のようです。

勿論会っても挨拶なんかする気にもなりません。

部屋で電磁波受けた時なんか
俺は時には部屋で暴れるのです。

すぐ真下で電磁波送るためにガタガタ機材動かしている
奴がいる。。。

外にトラックやバンが止まったとたん電磁波が急に強くなる。

やっているのは奴らに違いない
でも俺は何もできない。。


そのジレンマが時には俺を暴れさせるのです

時には盗聴されている事前提で
部屋の中から工作員に悪態をついて見せます。


「手前らみたいな奴らがいるから日本がよくならねえんだよ。
さっさと地獄に落ちてくれ、この糞野郎」


妻がいる時もやってしまう事がありますが
基本的には部屋で一人でいる時です。

どうやら中が空洞になっている寝室と居間の間の壁。

実はここからも薬品が舞い込んでくるらしいし
下までつながってるらしく
下からの音もしっかり響いてきます。

そこの壁をぶん殴り蹴っ飛ばし
時には頭突きを連続して
「電磁波いてーんだよ」
と叫ぶ事もあります。


ここのところ数日午前3時頃決まって目が覚めるように
工作されていて、
その後は当分寝る事が出来なくなります。

目が覚めて意識が戻った事を確認されると
外で自動車が重低音で走ってくるからです。

そして妻の横で俺は暴れる事も出来ず
「この糞野郎。。」と心で毒づきます。

そんな事が続けば頭に浮かぶのは奴らの憎さと
奴らが一体何者か暴いてやりたい、
そんな事ばかり。。

特定してまとめて訴えてやろうか?

半ば本気でそんな事を考えます。

加害者を特定することなく、その犯罪のみを糾弾するという
俺とは全く違った人間の出来た人もいますよね。

悔しいですが俺と違って人間が出来ていて
それはいい事だと思います。

でも実際問題時には虫の居所が悪いときは
加害者が横を通り過ぎたときに首根っこ捕まえて

「てめえはどこのだれだ?学会員か?統一教会員か?
公安か?」


と叫びたくなるのは恐らくは俺だけではないと思います。

まして妙な人間達に取り囲まれて生活をしていれば
加害者を特定したくなるのも
仕方がないかと思うのですが、
それともやはり俺は心が狭すぎでしょうか。。。


例え裁判では負けたとしても
奴らをお日様の下に引っ張り出してやれる。。


そんな事も時には本気で考えます。

最近では、加害者は創価学会か統一教会だと
彼らの姿から判断しています。

彼ら本人は自分では気がついていないようですが
風貌的に何かに取り付かれたような
普通でない波動を感じているので
俺はその事を確信しました。

思想は顔や雰囲気に現れます。
言ってみれば心が顔にでる。

他人を陥れてしまおうというその悪意や
他人に悪行を続けている精神状態は
全て外見に出てくるようです。

だからこそ年配になるほど
外見的にはその邪悪さが酷くなるようです。

何年も何十年も他人に悪意を持って
足を引っ張って生きてきたわけですから
それが顔にも出てくるのでしょうね。

でも彼らは自分ではまだそのことに
気がついていないようです。

邪悪さはその表情の端々に現れます。
そして熱心な人間ほど
その外見は想定どおりのものになっていくようです。

(単に美形だとか不細工だとかと言う
問題だけではありません)

心の醜さが何かの瞬間にその表情に浮かび上がるのです
そして若い人でも既にその兆候は目や表情に
現れています。

そしてその心の醜さは
長い時間をかけて人間の外見をも
醜く変えるのかもしれません。

魔が、時には人の姿を変えるのではないかと
本気で考えているのは俺だけでは
ないかもしれないですよね?









そう言えば、最近面白いブログ記事を目にしました。

出る杭は打たれる?
集団ストーカー被害者としてでしゃばるつもりは
毛頭無かったのですが、

少しばかり被害者の中では異端な訴えをしている
人間である俺には、
以前からサイトを持っている人間からの
風当たりが強いようです。

何故に、フリーメーソンとか陰謀論が出てくる?
集団ストーカーは創価学会だ。

そう言いたい被害者からの風当たりは強そうです。

増して、集団ストーカー加害者を創価学会だけに
特定したい流れがある今の現状。。。
俺の主張は煙たいようで。。

そのブログ記事は間接的に俺へのコメントとも取れたので
しっかり返事しておこうと思います。

どうやらその方
きまぐれ○ァイルの管理人は
創価学会をフリーメーソンと切り離したいようです。

そして何故か集団ストーカー加害者を
創価学会だけに決め付けていて
俺はとても危険な発想だと思いました。

そして創価学会がフリーメーソンと関係ないという根拠を
ブログで書いていたので抜粋します。


”創価学会の後ろにもっと大きな組織がある(だろう)という
憶測を強調する方もいらっしゃいますが、
実体の掴めない憶測だけをいつまでも言っていても
何もできません。

遠くを見ているばかりで、
現実に関与している創価学会をなぜ糾弾しないのでしょうか?
非常に理解に苦しみます。



また「後ろにある組織」として、
フリーメーソンをあげる方もいらっしゃいますが、
既存の宗教を否定し・壊し、
その上にある崇高な神の出現を待つというのが
フリーメーソンの基にある考えです。

池田氏の個人崇拝をする創価学会。
そして実際の加害から伝わってくる、
口の軽さ、品格・知性の低さ、決め手の無い装置。
どれをみても当てはまらない事実ばかりです。”




正直あまりにも幼稚な理論で呆れてしまいました。
ちなみに俺は十分創価学会を糾弾させて貰っているので
前半のくだりは俺にはあてはまらないでしょうね。

問題は後半です。



また「後ろにある組織」として、
フリーメーソンをあげる方もいらっしゃいますが、
既存の宗教を否定し・壊し、
その上にある崇高な神の出現を待つというのが
フリーメーソンの基にある考えです。”


ここは俺への挑戦状ととりました。

フリーメーソンは宗教を単に壊すのではなく
社会をコントロールするために利用して
最終的にそれを破壊するのです。

如何にもフリーメーソンの事を知っているかのように
記事に書いていますが、
これはフリーメーソンの知識は殆どない方の
説明だと思います。

陰謀論を語るには知識がなさすぎです。


”池田氏の個人崇拝をする創価学会。
そして実際の加害から伝わってくる、
口の軽さ、品格・知性の低さ、決め手の無い装置。
どれをみても当てはまらない事実ばかりです。”


この後半部分と前半部分は
どう理論的に繋がりがあるのか理解できません。

品格口の軽さ知性の低さ。
一被害者なのに、
まるで池田大作を良く知っているような口ぶりですよね。

そんな事はどうでもいいのですが、

前半の文章と後半の文章が
まるで繋がっていないのですが
どういう理論展開なのでしょうか?

(神の崇拝と個人崇拝は違うと言いたいのか?
どとしたら、自分を神と人間を崇拝する宗教だってあること
知らないのでしょうか)


こんな文章を読んで被害者がミスリードされる事は
無いとは思いますが敢えて反論させていただきます。

フリーメーソンはキリスト教が日本では影響力がないため
代わりに日本で一番影響力がある仏教徒、
それも攻撃的な人間の集団である
創価学会を操ったのです。

日本を自分の物に出来れば創価学会を解散してもいい

そんな池田大作の思惑と
フリーメーソンの日本支配の思惑が一致して両者は結託した。

もし日本が彼らに支配されれば
池田大作がフリーメーソンの日本の顔になったはずです。

彼らは中国のような無宗教の国であれば
イデオロギーを利用する。
中国共産党がまさにそうですよね。

日本でも政治家が利用されていますし。

俺は十分理にかなっていると思いますが
どうでしょうか?

そして皆に警告。

創価学会とフリーメーソンの関係を認めず
かつ、創価学会の単独犯としようとする流れで
得をするのは一体誰なのか????


公安と統一教会であること理解してほしいです。

(双頭の蛇の頭の片方だけをつぶして
もう片方を残しても良いというのなら
創価だけを攻めるのもありです)


そして公安や統一教会も
恐らくは創価学会とは同じ穴の狢。

集団ストーカーという組織犯罪がばれてしまうのであれば
全ては創価学会に擦り付けて、
且つ最低限の犯罪しかばれないようにしたいのです。

いつも言いますが電磁波は隠したい。
多分それが彼らの本音です。

思考盗聴被害を全面に出すのが危険だと言うのは
実はここにも理由があります。

電磁波被害をその影に埋もれさせる事が出来るからです。


(実は電磁波被害もしっかりと訴えてくれるようだったら
彼らに騙された振りをしても良いと思っていたのですが
彼らの手口が見えた今、気がつき次第糾弾し続けます)


唯でさえ一般人に理解してもらいにくい技術を
どんどん前面に押し出してくる事で
一方ではもっと現実的で危険な被害を隠す。

電磁波による身体被害、精神感情コントロール
マインドコントロールこそ今の日本にとって
一番危険な物なのです。


俺に言わせれば統一教会や公安の回し者が
フリーメーソンとの関連を隠蔽して
創価学会に全ての罪をかぶせ、
且つ、その上電磁波攻撃も隠してしまおう。

そんな主張の塊にしか見えないのです。

人によって色んな主張はあります。。。
でも現実はひとつのはずです。

俺は今まで加害行為をしてきた人間が
加害者にわびる事も無く突然味方面して
自分らの行為を隠そうとしても
そんな事は認めるわけにはいきません。

糾弾されるときは一蓮托生
創価に白状して貰えば良いのかもしれませんね。






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<被害者の独り事H20.10.15 | 不幸のブログ 希望編 | 今後の私事>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 不幸のブログ 希望編 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。