不幸のブログ 希望編

私達の残された可能性と残りの真実についての探求
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  34

俺は騙されないぞ!

集団ストーカー報告。

マタマタ新しい工作員が配置されたようです。
今回はどうやら若い男中心。
そして変わったばかりの所為か
彼らは張り切って攻撃してきます。

不思議と儀式みたいなものがあるようで
新人がくると一度は俺の前に顔を見せる
ような機会があります。

これは今に限ったことではなくて
ここに住むようになってからずっとです。
呪うべきターゲットの顔をみるため?
それとも他に理由があるのか。。。。



電磁波は以前よりも強くなってきました。

しかも最近は同時に数箇所受けることが多くなったようです。
後頭部に受けながら腰に受けたり
背中に受けながら、腕に受けたりと言った感じ。

筋肉の病気かのように見せたいのかもしれないですね。
以前そういうミスリードしてきた
人間もいましたから・・

でも電磁波過敏症になってしまった人間には
そういう手は効きませんよ。。。

そして先日は小指の爪をレーザーだかプラズマだか
判らないような物で焼かれたらしく
暫く痛みが止まらなかったです。

どういう神経をしているのか。。。
これぞまさに、キチガイに刃物ですね。
どんな機械使っているんだか。。。


ベランダや玄関先での薬品も収まらず
昨日は恐らくは薬品+電磁波で腕の筋肉が痛くて仕方が
ありませんでした。
ずっとやられていたらしく、体が熱くなり
腕の筋肉は妙な疲労がたまって痩せて行きます。


外をはしる自動車も再びうるさくなりました。
多分若い男が増えた事も関係していると思います。

今朝も六時には部屋の前を重低音を響かせて走る
自動車が後を絶たず、耳栓でシャットアウトしている
俺が目を覚ますほどでした。

それと俺の部屋の向いの棟の一番俺の部屋よりの部屋。
今までは人間が時々は出入りしていたのですが
住んでる人間はいないと言う工作ハウスでした。

でも先日其のことを他の被害者に
話したとたんに其の部屋に引っ越してきた人間がいます。

そんな事しても俺は十分疑っています。
最初から疑いの目を持って見ていますので
宜しくです。








今日の記事は書く殴りして長い上に脈絡もない?
そんな文章だと思います。
ただ、今俺が悩んでいる現状を
皆に知ってもらいたいと思って
書いてみました。



最初に自分とそして被害者の方に警告です。

喉元過ぎれば熱さ忘れる。。。

そう言ってもピントこないかも
知れませんが被害の程度のことです。

彼らが一時的に被害を弱めると
こちらも安心して気楽な気分になります。
そうすればこの被害についての興味も
薄くなるかもしれません。

でもそれは彼らのやり口なのかもしれないのです。
一時弱まっても油断は禁物です。
彼らは兎に角、精神的な操作がうまいのですから。





俺は本当にまだまだ他人を信じすぎる傾向があるようです。

でも今のこの世の中、仲間となってくれる人、
集団ストーカー被害者や、アンチフリーメーソン、
アンチイルミネティーの人間は恐らくは貴重な存在。

広く門戸を開いておこうと考えているのですが。。。
下手をすると今度は自分が利用されてしまう。

本当に加害者は姑息であらゆる手段で
被害者を陥れてきますね。

最近は直接会っていない被害者に、
他の被害者を紹介することも躊躇っています。

でも時には其のぐらいの慎重さが必要な気もしています。




俺の中で今大きな疑問が膨れてきています。
それは、所謂偽被害者の存在についてです。

俺は、被害者と交流して中を撹乱するのが目的のような
偽者は、ブログでも公開して注意を促そうと思っています。

でも恐らく俺にはそういうタイプの加害者は
接近してくることはないと思うのです。

(俺は妙に勘が良いし)

最近はある程度被害者の方向性もきまり
進むべき道も決まってきたような気がするので
それを力ずくで変えるのは難しいと思うからです。

では俺に交流とってくれる本来ならありがたい被害者に
紛れ込んでくる、偽者の目的はいったい何なのか?

勿論俺に限らず多くの被害者に近づいて
工作を施し被害者の信憑性を下げることも出来ますよね。

偽被害者が本物を偽者扱いするような場合です。

でもそれも出来なくなりつつある今の現状で
彼らの出来ることはいったい何か。。

今一番知りたいのは
偽被害者として送り込まれる工作員は

いったい誰のために
そして何を目的として活動をしているのかということです。




話は飛んで、
実は先日、以前メールをくれた方々で
最近交流していない人達にメールを送らせて頂きました。

中には被害内容等で俺と決別した方もいるのですが
それ以外は交流が自然消滅して
そのままにしてあった人達です。

(中には被害者以外の人間もいるでしょうが。。)

そんな人達が今どうしているのか知りたくもあったのですが
返事をくれた方は数名。

そして其の一人のコメントで
「生活が。。」
というような内容がありました。

確かに考えて見れば被害者の多くは
明日の生活にも困っていて
嫌がらせを受けていても仕事を休んだり
辞めたら翌日から生活が出来ない

そんな環境におかれているのが現実だと思います。

私だって今は負債持ち。
余裕なんて丸まるなく、
妻に食わせてもらっているような状態ですし。。

そしてそういう人達は日々の生活に負われ
ネットを立ち上げる余裕だって
もしかしたらなくなっているかもしれません。

そういう立場におかれると被害者は
被害の訴えどころではなくなるのです。

という俺も仕事中は
週末日曜しかパソコンを立ち上げることなく
ブログも週一や程度になると思いますし
其の気持ちは痛いほどわかります。

そして今被害を訴えていれるのは
多少はまだ経済的余裕のある人と
根性の座っている人、そして意志がとても強い人
だと俺は思っています。

そして過酷な環境自体が
被害者に被害である事の訴えをさせないような
そんな状況になっているということ。

それ自体も加害者の想定の範囲内の事でしょうね。

そして皆が気がついているのは
仕事をすればそこには必ず
加害者側の人間からの圧力が入り、

加害者との交流なくして
生活をしていくことが出来ない
そんな状況であること。

気がついていない場合も
きっと自覚するよう仕向けられると思います。

だから本当はまだまだ多いであろう被害者が
なかなか表に出てこれない。。

俺はそんな風に理解しています。




話はまた飛びますが、
偽被害者が被害者に近づいてくる目的のひとつは
自らの信頼を高めるためだと思います。

俺だってこの被害を訴え続け、他の被害者から
仲間と認定されるまで結構な時間がかかりました。

時には偽者に足を引っ張られ
時には工作員にかき乱されて。。。

この半年は兎に角自分が被害者であることを
仲間である他の被害者に理解してもらうこと
そして仲間が集まるようなそんなブログにしようと
結構必死な思いでした。

そして最近になって漸く自分でも自ら動く気になり
そして同じ被害者からも被害者仲間と
認定されるようになったのです。

それは決して楽ではありません。
そして其のことは恐らく多くの被害者が
身をもって経験していることだと思います。

一方偽者被害者は危機感がないはずです。

被害者認定されるまで
被害を訴え続けることは
決して簡単なことではないはずです。

もしかしたら時々出てきてはすぐに削除される
そんなサイトには偽被害者の存在が
あったりするのかもしれません。

でも彼らが被害者からの信用を得る、簡単な方法があります。
被害者と認定されている人に取入ってしまえばいいのです。


簡単に言えば、被害者の仲間だから
自分も被害者だ。。。

錯覚を与えてしまえば一気に信頼度はあがります。


例え其の人間が被害者でなくて偽者で
他に別の目的を持っていたとしてもです。

この場合は長い期間訴え続けるような
苦労は必要ないですよね。。。

俺は其のことについてはっきりと無警戒でした。

そして実は先日の被害者の集まりにおいて
そんな人間をしっかりメンバーに入れてしまったのです。

其の話を近日記事に書きます。
私からの今一番の要注意事項です。

集団ストーカーに関するブログを見つけてはリンクしまくり
少しでも多くの管理人さんと連携して
この被害を訴えて行きたいと思っていました。

(でも古くから集団ストーカー被害を訴える管理人さん
との交流は殆どありませんが。。)

でも考えてみれば見つけてきたサイトや紹介を受けた
サイトが必ずしも本当の被害者であるという
保障はありませんでした。

それどころか時には偽者が特定の目的を持って
作ったサイトを、しっかりと本物の被害者サイトのように
取り上げてしまう、そんなバカをする可能性もあるわけです。

先日、以前から信頼していた某サイトの管理人である
被害者の方から、其の件について指摘を受けました。
そして俺も其の件は実は気がついていた事でもありますが
最近はすっかり無警戒でした。


そして最近の流れから工作員と言われる人間の目的も
決してひとつではなく、どうやらその工作員の流れも
複数あるのではないかという事も気がつきました。




一つ目は以前からの工作員。
掲示板で集団ストーカーを否定したり、被害者を統合失調症
扱いするような人間たちです。

彼らの目的は言うまでもなくこの被害全般を隠すことです。

でも瀬戸さんが集団ストーカーの事をブログでも
取り上げてくれて、ある程度この被害が現実に存在するという
風潮がネットで固まってからはこの手の工作員は激減しました。

では次はこの人達はどんな手に打って出るのか。。

俺が思ったのは加害者側の人間は
万が一発覚したときのために
犯罪の実態を少しでも隠すよう
工作してくるだろうということです。

集団ストーカーの全ての被害を公にしないように、
つまり、付きまといやノイズ、風評被害といった
嫌がらせといわれるレベルの被害を中心とする事で

他の加害行為、たとえば俺が騒いでいる電磁波や
薬品のような攻撃を隠すのではないかと考えたのです。

以前思考盗聴被害を前面に出すことは危険だと
俺が主張したのはまさにそこに理由のひとつがあります。

思考盗聴とセットで取り上げられる感覚送信を
用いれば体に痛みを感じさせることが出来る、
だから電磁波被害と訴えている人は
感覚送信を電磁波と思い込んでいる。。。

そんな流れに持っていかれることを
一番恐れました。

電磁波兵器の使用を隠される事で
彼らの罪は軽くなる、

付きまとい等がなくなっても
電磁波被害は消えない。。。
そういうことだってあり得るからです。






今一番強い流れは
日本で集団ストーカーを
行っている集団の中心は創価学会であるという物ですよね。

俺も他の被害者に足並み揃える為にも
裏で暗躍しているフリーメーソンやイルミネティーといった
組織をとりあえずは置いておいて
創価学会を糾弾していく立場をとるようにしていました。

そして今この流れはとても強いのです。
それは奇妙なぐらいにです。

其の事で得をするのはいったい誰なのか。。
俺はまさに今其の事を考えているのです。

集団ストーカーの被害のうち
付きまとい等の嫌がらせは現実に
創価学会が脱退者や敵対者に
やっていること知られていますよね。

でも電磁派攻撃はそうではありません
隠すことも可能だと思っているのかもしれませんよね。

それにもしかしたら電磁波の存在は
本当に国家機密だったのかも知れないのです。


そう仮定したとき今度は国家公安、そして
創価学会以外の集団ストーカー関係者が
電磁波犯罪をもみ消しにかかる
そんな可能性を考えていました。

そして創価学会はトカゲの尻尾切りです。


そのために送り込まれてくる工作員は
とりあえず電磁波の存在を否定はしないだろうし
加害者を創価学会だと言うことも否定しないだろうし、

自分も電磁波を受けているようなことは
言うと思いますが

恐らくは電磁波被害を
前面に出す事はないと思います。

そしてこの場合に考えられる工作員の所属は
公安関係者や統一協会関係者
そして直に日本人のフリーメーソン関係者という
可能性もありそうです。




そしてもうひとつ面白い可能性があります。
実は創価学会には池田派と金剛会派という
対立がおきつつあるそうです。

ということは同じ創価学会でも
もしかしたら別の目的を持っている同士
という可能性もありますよね。

一方がもう一方を陥れる。。そんな事だって
可能性としては考えられます。

それが内部で善と悪に分裂して
対抗しているというのなら
悪を正すためにもう一方が事実を暴露する。。
そういう流れが起きている可能性もありますが。。。




そして今後集団ストーカー被害が明るみになった時の
”被害の標準”なるものを作るにあたり

工作員及びそのサイトの存在は
被害者、特に電磁波関係の被害者には
はっきりと大きな障害になることお伝えしておきます。

そして世論の操作もありそうです

例えば今現在俺のブログはランキング参加しても
日に2~3人しか応援してくれていない
信憑性の低い不人気サイトと認定されることになっています。

毎日押していますと言ってくれてる人が
最低8人もいるのに反映されるのは一日にやはり2人分だけ

これも私のブログにとっては本当ならマイナスな事。
俺は工作を受けていると思っています。

俺のサイトは少なからず加害者側には都合が悪い
其の事は勿論理解できますが。。。

そうやって俺のブログは陥れられている。。

では逆にサイトの評価を上げるには
どうしたら良いのか?

偽被害者が自分のサイトの信頼度を上げるために
どんな事が有効かと言うことです。

それも簡単に理解してもらえると思います。
サクラを使えばいいのです。

今後恐らくそのような流れになっていくと思います。

俺のブログは多くの被害者サイトの中に埋もれ

いずれは現実的な被害を訴え
加害者は創価学会だと訴えるサイトが主流となり

例えばランキングに政治家が目を通しても
ブログが工作を受けている限り、
私のブログは彼らの目には留まることはないでしょう。

この被害が認定されることになっても
俺の書いているような被害が
加害行為として認識される日は
このままだと永久に来ないような気がします。

そして電磁波被害は隠蔽される。。。
俺が一番恐れている事です。


実は最近私は一人の人間を加害者認定しました。
その人の主張、ブログ記事そして
私に交流を求めてきた経緯、
其の人間の俺への対応、
其の人間の危機感のなさ、

そして俺が信頼する某サイトの管理人さんが
俺と全く同じ考えだったこと等がその理由です。

私の気がついた全ての状況が
その人を黒だと示していました。

でも其の方は今、別の被害者と連携しだし
今後本当の被害者として
多くの人達に誤認されていくことでしょう。


確証はないし、当人が誰かはここでは伏せますが
皆さんにも理解して欲しいことがあります。

たとえ本当に被害を受けているからといって、
被害者としてブログやHPを始めたからと言って
その人が被害者だとは限らないのです。

如何にもそれらしい事を言っては
ブログ等でもそれらしい事を書いて
如何にも被害を受けているような振りをする。
そんな事は俺だって簡単に出来ると思います。

偽る方法はいくらでもあるのです。

仲間にわざとストーカー被害を起こしてもらい
それを記録することで
自分を本当の被害者に見せる。
そんな事だって彼らはやってくるでしょう。

ただ、ボロがでる場面というのがあって、
偽被害者は本当に危機感がないようです。
そして悲壮感もありません。
話の端々でも他の被害者とは違和感を
感じる事になりますよね。

でも其の癖に人脈を伸ばすことには
必死に活動するようです。

危機感がまるでないのに
一方必死に人脈の発掘。。
この違和感判ってもらえるでしょうか?

(書いてしまったから今度は悲壮感漂わせて
くるかもしれませんが)





今回こんな事を書いたのは被害者の危機感を
あおる為ではなく、
自分なりに、そのある人間に予防線を張ろうと思ったから
と言うこと理解してください。

布石を打っておけば後で俺の予想通りに
工作員が動いた時に皆に説明するのにも
説得力があると考えたからでからでもあります。

(疑わしいものが疑わしい行動をとった時に
皆に以前から注意を促していたこと説明するためにです)

其の工作員のサイトは
もし他の工作員仲間が
「これは、使える」
と判断した時には更にどんどん表に
顔を出すようになっていくことでしょう。

そして既に其の気配も出ています。

俺は一体どうすれば良いのか?
そんな様子を指をくわえて眺めていれば良いのか?

今検討中です。

(リンクを切るとかそんなことしか出来ていません)

もし工作の流れがあまりにも大きなものだったら
俺はせめて其の流れに乗らないで傍観し、
皆にブログでコメントすることしか
出来ないかもしれません。

でも、取り敢えずは利用されているかもしれない
他の被害者の動き含め観察し続け

一方では独自に被害者と交流して行こうと
思っています。

今後も利害関係者含め
色んな動きが出てくると思います。

皆さんも気がついたことあったら
是非情報提供して下さい。

そして集団ストーカーに関する
世論の流れにも是非注意深く
目を向けて見て下さい。




P.S.

近いうちに偽被害者の手法について
もっと具体的に記事にしますね。




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今後の私事 | 不幸のブログ 希望編 | 俺は怒っています。>>

この記事のコメント

No.26 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-09-24 Wed 12:41 | | #[ 内容変更]

No.27 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-09-25 Thu 02:46 | | #[ 内容変更]

No.28
お初です♪
共感できるブログ^□^
僕もくだらないブログかいてますが・・・
またみにきまぁす(^^)
2008-09-25 Thu 12:08 | URL | 銀狼 #-[ 内容変更]

No.32
匿名さん

公安被害者だったのですね?
色々絡み合っていて判りにくく
なっていますよね。

俺も糸が絡んだままなかなか解けない
そんな気分を味わっていますよ。

(* ^ー゚)ノ


匿名さん

流行中に作ったという相関図。
俺にもやり方教えてください。
それって分析するのに
大切なことかも
知れないです。

又今度ゆっくり話しましょうね。

(* ^ー゚)ノ


匿名さん

嘘みたいな本当の話書いています。
興味あったら是非読んでやってくださいね。

(* ^ー゚)ノ




匿名さん

民主の議員の奥さんが
創価学会会員ですか。

そういえば前原さんも奥さんが。。と聞いたことあります。

そう言えば噂では
小泉元総理も奥さんは層化だったという話聞いたことあります。

結婚も政治に利用しているのでしょうか。。うんざりですね。


匿名さん

メーソン系の洗脳を受けた時の
目の動きということなのですね?

それを実行しそうなのは創価?
それとも公安?
判断が難しいですね。

(* ^ー゚)ノ



2008-10-08 Wed 13:17 | URL | 諸星あたる #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 不幸のブログ 希望編 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。