不幸のブログ 希望編

私達の残された可能性と残りの真実についての探求
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  23

人間を作ったのは誰だ?

今日の記事は信頼度30%としておきます。

はっきり言えばオカルト電波扱いされそうな
記事だからです。

でもこういう考え方をする事も出来るんだ。。。

このように考えると辻褄が合う。。

そんな参考にしてもらえばと思って
書きました。

勿論私の独断と偏見満載です。





プライベート板なので
少し雑談から。。。

”不幸のブログ”という名前が相応しくなってしまった感のある
今の私のブログですが、これがいつか
幸福のブログとかに変わることはあるのでしょうか。。。


私がHNで諸星あたると名乗っているのは
勿論”うる星やつら”が好きだった事もあります。

でもそれ以上に”諸星あたる”というキャラクターが
まるで自分のように不幸の星の下に生まれてきた
と言う設定の主人公だったから。。

常に不幸に付きまとわれる。。。
集団ストーカーに気がつく前の私がまさにそれでした。





何かと不運がついて周り、やる事なすこと全て裏目。
仕事も複数職場を転々として気がつけば今の状況です。

そして実は諸星あたるの誕生日とされている
一年で一番縁起の悪い日?

4月13日が私の誕生日でもあります。

そして”うる星やつら”のアニメの諸星あたる役の声優が
”古川”登志男さんという方。

これだけ条件が揃ったので?
HNはこれしかないぞ。。
そんな感じでありました。

見事にはまっていますよね。。。


ここから本題です。

私は進化論は100%正しいとは思っていません。
と言うよりはかなりの確立で
進化論は間違いだと思っています。

勿論進化論が其のまま当てはまるような
生物も中には存在しているとは思いますが
少なくとも人間はそれには当てはまらない。。。

では人間はどうやって今の姿になったのでしょうか?


最近アメリカで妙なバイオ生物らしき動物の遺体が
発見されたと言うニュース記事を見ました。

かぎつめがあって体はブタのような妙な生物。
そして少なくともそれは
地球上で確認されている生物ではなく
何かの動物の突然変異でもないと言います。

実は有名な話ですが
アメリカの某空軍基地には地下研究所が作られていて
そこでは様々なバイオテクノロジーを使った
研究がされていると言うのです。

そしてそこではあらゆる遺伝子操作を利用した
生物が存在し、人間と動物の合成生物すら
作られていると言います。

その話を知ったのは遥か昔。
20年近く昔の話です。
流石に
「それはないだろうな。。」と言うのが当時の私の反応。

でも実際今の狂ったイルミナティーの価値観を
見ていると、そのくらいの事は
簡単にやってくれるだろうなと言うのが
今現在の私の考えです。

一時TVでチュパカブラスという
得体の知れない生物が夜な夜なヤギや
羊に襲い掛かり、
ヤギはその血をありったけ吸われてしまう。。

と言った話がニュースやTV番組でも
取り上げられていましたよね。


あのチュパカブラスという生物は
恐らくは遺伝子操作によって作り上げられた
生物だと思います。

いったい何の目的があるのか。。。
それを地上に離しその後様子を影で伺っている
闇組織の面々に伺って見たいものです。

そしてその事が示すように、
今でこそ地球でも遺伝子操作により
生物を進化させたりする事が
出来るようになったわけですが

もし遥か昔に遺伝子操作が可能なレベルの
科学力を持った生物が
地球に降り立ったとしたら。。。。

地表で蠢いていた私達の祖先に
知的生命体が特殊な遺伝子操作をしたとしたら。。

そして一度完成した人間の原型に更なる
遺伝子操作を施した別の生命体が
いたとしたら。。。

そしてそれが私達地球人の原型になった。。。

そんな発想は出来ないでしょうか?



私は有色人種と白人は
それぞれ別の遺伝子操作を受けて
生まれた生物でないかと思っています。

噂によれば白人は黒人を元に遺伝子操作で作られた
種族だと言う話もあります。

実は私もその可能性を疑っています。

(白人の黒人への差別は根が深く
理解できないものがあります)

そして最初に地球にいる生物に
遺伝子操作を施したのは
複数種類の神に近い人格を持った
生命体だと思います。

そしてその後黒人を元に
新たに白人を作ったのは
悪しき意識を持った生命体でないかというのが
私の推測です。

(白人が皆、悪と言う意味ではありませんので。。)

歴史において多くの白人が自分達を
一番優れた種族であると優越感を持ち、
侵略戦争をし続けたのも
その白人の外見の美しさとは裏腹に

彼らが攻撃的な性格をした生物の
遺伝子を受け継いでいるからではないのか?

と私は疑っています。

そして彼らには昔から肉食の習慣を持っている人が
多くいる事も実はその裏づけになりそうです。

そして以前記事にも書きましたが
RH分類によるRH-型の血液は
遺伝子操作の
名残だといわれているのです。


そして白人を遺伝子操作で作り上げたのは
レプタリアンと言われている、
今現在は噂上の生命体に過ぎない
生物の可能性があります。

古代民族で”ナーガ”信仰のように
蛇に対する信仰が多かった事ご存知ですか?

蛇神の信仰は爬虫類系の知的生命体が
地球の古代文明に何らかの影響を与えていた
名残ではないのかと思います。
(遺伝子操作は一部の人間にだけ施され
他は支配目的でないかと。。)

多くの古代地球文明は
彼ら爬虫類生命体に目の前で科学力を見せ付けられ、
それを奇跡と感じ彼らを神と慕った。。
そんな可能性がありそうです。

そして地球のあちこちに伝承されている
蛇の神伝説はまさにその事を
裏付けていると思います。



そして聖書に出てくる神。。。
旧約聖書の神は私が以前記事にしたように
人間的な性質をもった神です。

本来の神様は私に言わせれば
意識しか持っていない存在なのに対して
旧約聖書の神は貢物を要求したり
奴隷を持つことを容認していたり

その行動や思考はまさに肉体を持つ生命体のそれです。
しかもその言動は神といえる存在とはかけ離れた
利己的な幼稚な存在。

しかし、恐らくは高度の科学力を持つ彼らに
未だ科学力のおぼつかなかった
古代文明時の人類は
すっかり騙されたのではないのかと思います。


だからこそ、旧約聖書の神は
肉体を持った人間的な神なんだと私は思っています。

嫉妬もすれば、親分気取りでもある。。。
そして彼らは勿論本当の意味での神ではありません。

そして実際に旧約聖書の民を作り上げたのは
全く別の存在であったと私は思っています。。。

つまり旧約聖書で”神”と呼ばれているの存在と
彼ら旧約聖書の民を作り上げた存在は
恐らくはまったく別の存在だと思うのです。

そしてそれは神に限りなく近い精神を持つ人々。。。
だからこそ、その血を強く引いている日本人は
祝福されているのだと私は思っています。

日本人のルーツ。。
そして旧約聖書の民。
私はこの両者が遺伝子的に結びつくと思っています。

証拠は以前の記事とこれからの記事で
構築していこうと思っています。






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<集団ストーカーという陰謀 | 不幸のブログ 希望編 |

この記事のコメント

No.6 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-08-07 Thu 14:01 | | #[ 内容変更]

No.8
私はネットで宇宙人とお友達になりましたw
2008-08-08 Fri 10:46 | URL | みゅう #-[ 内容変更]

No.9
匿名さん

少しぶっ飛びすぎましたか?w
でも俺は本当にそれが真実のような気がしています。

神様といのは人格ではないと思うのです。
全宇宙に広がる大いなる意思や意識。。。
そういう存在だと思います。

だからはっきり言えば自分は神だという人は
俺には嘘つきされる事になるわけです。

八百万の神という日本の神道
全ての物に仏性ありという仏教

それの中に真実があると思います。

全ての生き物は神の意識を受けている。。
そう言っているのだと解釈しています。

引かないで下さいねw

(* ^ー゚)ノ



匿名さん

宇宙人と友達ですか?
どんな人か興味在りますね。

(* ^ー゚)ノ

2008-08-09 Sat 11:16 | URL | 諸星あたる #-[ 内容変更]

No.43 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-26 Sun 20:02 | | #[ 内容変更]

No.44 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-26 Sun 20:26 | | #[ 内容変更]

No.47
匿名さん

神様の認識の違いが
宗教の悲劇でもありますよね。
そして多くの宗教は
それを捕らえ違いしている。。

今現実に目に見えることには
偽りだらけである事も
やっぱり怒るべきして起きている
現象なのかな。。。

(* ^ー゚)ノ

2008-11-02 Sun 11:10 | URL | 諸星あたる #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 不幸のブログ 希望編 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。